宮本茉由 イーデザイン損保

 

”自動車保険のイーデザイン損保”のCM

知らない方はいないかと…

織田裕二さんときれいな女性が出演していますよね。

スラッとした美しい女性です。

 

あの女性は『宮本茉由さん』(みやもとまゆ)です。

 

このCMから知名度が上がってきたいます。

気づいていない方もいるかもしれませんが、
意外にドラマで活躍されている方なんです。

 

スポンサーリンク

宮本茉由さんが出演していたドラマ

リーガルV 元弁護士 小鳥遊翔子(2018)
弁護士事務所の秘書

東京独身男子(2019)バーの店員

監察医 朝顔(2019)鑑識の役

トップナイフ 天才脳外科医の条件(2020)
病院 脳神経外科 部長 今出川孝雄さんの秘書

 

おぉ!観ていたドラマに結構出演している

と思った方も多いのでは?

 

それぞれのドラマについてのコメントを見てみると
宮本茉由さんは、まずその役作りのために
その職業についていろいろ調べるようなんです。

 

そうですよね、
女優さんにもその役にピタッと入り込んでいる人もいれば、
なんか…どのドラマを見ても、
おんなじ感じにしか映らないなぁという人もいます。

 

その違いは、やはり台詞を覚えるだけではなく
撮影までにの努力の差もあると思いませんか。

 

って、ド素人の私が、すみません。💦

 

でも、宮本茉由さんは間違いなく努力家です。

 

 

宮本茉由のホステス役は先輩ドラマがお手本!

そんな努力家の宮本茉由さんですが、
昨日から放送されている連続ドラマ

「竜の道 二つの顔の復讐者」に出演しています。

そのドラマの役ですが、
初のホステス役に挑戦しています。

宮本茉由 ホステス役

ドラマの放送前にも、赤のベアトップドレス姿が公開されていました。

きれい✨です。と同時に意外と迫力がある!!

 

玉木宏さん主演のこのドラマ、観ましたか?

 

初回2時間の放送でした。そのストリーはというと

養父母を死に追いやった運送会社社長への復讐を誓った
双子の兄弟を描いたサスペンス作品です。

 

復讐のために心を捨て、顔も名前も変え、
裏社会に身を投じた主人公・竜一を(玉木宏さん)が演じ、
竜一の双子の弟で、運送会社を監督する国土交通省のエリート官僚として
権力を掌握していく竜二を(高橋一生さん)が演じています。

 

その兄弟の復讐の相手となる
運送会社社長・霧島源平役を遠藤憲一が演じ、

 

源平が常連として通うクラブのNo.1ホステス・安奈役を演じているのが、
宮本茉由さんです。

美貌と知性を兼ね備えた包容力の持ち主でありながら、
客たちを手のひらで転がすようなしたたかな一面も…

 

そんな宮本茉由さんは、はじめてのホステス役のために

 

あの武井咲さん主演の『黒革の手帖』を見たり、
諸先輩方のドラマを見たり、極道の妻たちを見たり……。

 

『どういう生い立ちの方がホステスの道に進むのかなど
勉強させていただきました』と

様々な作品を参考にして現場に望んだようなんです。

 

 

スポンサーリンク

宮本茉由をもっと知りたい!

宮本茉由のプロフィール

 

宮本茉由

 

【誕生日】    1995年5月9日
【血液型】     A型
【出身地】    東京都
【スリーサイズ】 B83/W57/H85
【足のサイズ】  24cm
【趣味】     映画鑑賞/温泉に行くこと
【特技】     クラシックバレエ/フラフープ

 

雑誌

2017年2月~

小学館 「CanCam」専属

 

広告

2019年5月~ 資生堂 マキアージュ
2019年3月~ JR東海 スマートEX
2017年8月~ MISCH MASCH<ミュッシュマッシュ> イメージモデル
2015年12月~2019年3月 ジョイナス イメージキャラクター

 

 

芸能界に入る前、
2014年ミス実践女子コンテストグランプリを受賞されています。

 

2015年から芸能活動を開始。11月に『CanCam』1月号でモデルデビュー。

2016年9月、第1回ミス美しい20代コンテストにて審査員特別賞受賞

同年、12月22日発売の『CanCam』2017年2月号より
専属モデルとなりました。

2018年に『リーガルV 元弁護士 小鳥遊翔子』
で女優デビューしています。

 

あと、今回もう1本『竜の道』と同時に
8月1日にスタートする(毎週土曜23:15~)
ドラマ『妖怪シェアハウス』にも出演されているんです。

 

宮本茉由 妖怪シェアハウス

宮本茉由さんは、『若手編集者』柳沙羅(やなぎ・さら)(23)の役です。

 

『妖怪シェアハウス』では、
コメディ初挑戦となり今までにない役柄みたいなんです。

いまどきの若くて可愛い、最強の女の子の沙羅。

本当はファッション・美容雑誌がやりたかった。

人を見て態度を変え、意地悪なことも可愛く言ってのけ、
澪(小芝風花さん)にもちょいちょい嫌味をいう沙羅役です。

 

方や、『凜としたホステス』一方『コメディな編集者』
と同時期にまったく違う

”宮本茉由さん”を観ることができますね。

 

彼女は、きっと編集者についても勉強したはずです。

あと、コメディについてもかな?!

 

モデルとしても女優としても
今後の活躍を応援したいと思います。

 

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください