2020ジュノンコンテスト結果

11月22日、東京都内にて開催された
『第33回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト グランプリ』
の最終選考会が行われました。

 

応募総数1万7158人の中からグランプリに輝いたのは、
北海道出身の中学3年の前川佑(まえかわ・たすく)さんです。

今回のコンテストの受賞者についても気になったので、調べて見ました。

 

 

スポンサーリンク

第33回ジュノンスーパーボーイグランプリの前川祐

芸能誌JUNONが主催するこのコンテストは、1988年から始まりました。

伊藤英明、三浦翔平、菅田将暉などを輩出しています。
このコンテストは、若手俳優の登竜門とも言われています。

 

グランプリを受賞された、
北海道出身の14歳、前川佑(まえかわたすく)さん
ほんとにおめでとうございます。

前川祐

身長179㎝

体重67㎏

血液型A型

好きなスポーツ サッカーと剣道

好きな俳優 藤原竜也さん 横浜流星さん

 

 

 

第1次審査で、DISH//の「猫」をギター弾き語りで披露していました。

第19回のグランプリを受賞された審査員の溝端さんは、
「人生2回目なのかなってくらいしっかりしてる」、

ゆきぽよさんからも、
「14歳が出すオーラとは思えない。14歳とは思えないくらい堂々としてる」
皆さん絶賛されていました。

そんな前川さんはイベント後の囲み取材の時も
「自信はあったんですけど、まだ実感はあんまりなくて、感謝の気持ちでいっぱいです」と、
堂々と喜びのコメントをされています。

名前が呼ばれた瞬間前川さんは「『よっしゃー!!』と思い、俺ならできる!
と自身はあったようです。

引用元:ヤフーニュース

 

 

目標とする俳優は「日本にはいない」と即答しています。
審査員の溝端さんは「それでいいんだよ。しっかりしてる」と堂々の姿に感心したそうです。

ほんとに中学生?!と思わせるようなコメントの連続でした。

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

前川 佑/第33回ジュノンボーイコンテスト参加中(@tasuku_monochrome05)がシェアした投稿

 

こんな感じは中学生ぽいんですが…

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

前川 佑/第33回ジュノンボーイコンテスト参加中(@tasuku_monochrome05)がシェアした投稿

 

 

これなんか…大物の予感がしませんか?

ほんとに中学生??

魅力的過ぎます。

 

 

第33回ジュノンスーパーボーイ受賞者・SNSまとめ

グランプリの前川さん以外で

「第33回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」で受賞された方たちをご紹介します。

 

 

 👑準グランプリ

青山凌大(あおやまりょうた)さん

 

出身地 北海道、現在は東京都在住、

年齢19歳(大学1年)

身長 175cm

体重 54kg

血液型 A型

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

青山凌大@ジュノンボーイコンテストBest10(@aoyama.ryo.ta)がシェアした投稿

 

👑審査員特別賞  

伊藤佑晟(いとうゆうせい)さん

 

出身地 京都府

年齢 14歳(中学3年生)

身長 176cm

体重 60kg

血液型A型

 

 

👑フォトジェニック賞

関隼汰(せきはやた)さん

出身地 千葉県

年齢 21歳(大学3年)

身長 174cm

体重 58kg

血液型不明

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

関 隼汰(@hayatan0818)がシェアした投稿

 

👑明色美顔ボーイ賞  

金井丈留(かないたける)さん

出身地 群馬県

年齢19歳(大学1年)

身長 171cm

体重 54kg

血液型 B型

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

TaKerUn(@takerun0812)がシェアした投稿

 

 

👑ミュゼボーイ賞  

北村一貴(きたむらいつき)さん

出身地 岐阜県出身、現在愛知県在住

年齢21歳(大学3年)

身長 185cm

体重 63kg 

血液型 A型

 

 

 

スポンサーリンク

第33回ジュノンスーパーボーイコンテスト結果の反応は?

今回のジュノンスーパーボーイコンテストの結果後の反応が…

 

 

皆さん結果に対してのコメントもさまざまでした。

 

グランプリの前川祐さんについては、

少し気が早いコメントもありました。

14歳と言う年齢から、
バイク乗れるようになるまでもうしばらくかかる??
エコ時代にはチャリのライダーも受け入れられるかも?

早くライダーもんでデビューしょう!!なんて…

 

ジュノンコンテスト

そうですよね、このコンテスト→ライダー・戦隊もん→俳優として活躍☆

というパターン多いです。

2年後くらいかな…

 

また、子どもなのに凄いなと思った。
顔立ちも正当派、歯の生え方が綺麗だし、
これ以上頭蓋骨大きくならないだろうから将来有望すぎて怖い。

などなど…。

ほんとに、前川祐さんは見た目、話し方、存在感が年齢と??になるんです。

今回受賞された皆さんの
今後の活躍を期待しましょう。

 

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください