大坂なおみ③

毎日のように女子テニスの大坂なおみ選手のことで話題になっています。
『会見拒否騒動』です。
予定通り1回戦勝った後の記者会見は拒否されました。

そんな大坂なおみ選手は、2回戦の試合を棄権すると決めたようなんです。
その理由としてうつ病『心の病』が原因と説明しています。

スポンサーリンク

大坂なおみ全仏オープン棄権を表明

その内容がこちらです。

テニスの4大大会第2戦、全仏オープン(パリ)
女子シングルス1回戦に勝利後の記者会見を拒否した大坂なおみ(23=日清食品)が、
31日(日本時間6月1日未明)、自身のSNSを更新。2回戦を棄権すると表明した。

大坂は1回戦の試合後、コート上でのインタビューには応じたものの、
大会前に精神的負担を理由として今大会の記者会見に応じない意向を表明。
試合後の会見を拒否した。  

この行為に対し、主催者側は1万5000ドル(約165万円)の罰金だけでなく、
「試合の結果がどうであれ、メディアに対応することは選手の責任であり、
スポーツ、ファン、そして自分自身のために選手が負うべきもの」と見解を示した。

加えて、このまま違反を続ければ大会からの追放や、さらなる多額の罰金、
将来的には四大大会への出場停止もある、という警告をしていた。  

大坂はSNSで「私が意図した状況ではない。
みんながパリでの試合に集中するには、辞退することが、
トーナメント、他の選手、私にとってベストと考えた」などと投稿した。

引用元:ヤフーニュース

 

このコメント同時になぜ、ここまで会見拒否にこだわる理由もあったようです。

 

すべて理由は心の病?!

大坂なおみ

1回戦の試合後に会見をボイコットした騒動についての思いが…。

「皆さん、これは私が数日前に投稿した時には想像もしていなかった状況です。
トーナメントや他の選手、そして私自身にとっても、
今は私が撤退して皆がパリで行われているテニスに集中できるようにするのが一番だと思っています」
とつづり、大会を棄権することを表明した。

 その上で「実際、私は2,018年の全米オープン以降、長い間うつ病に悩まされ、
その対処に本当に苦労してきました。私は人前で話すのが得意ではなく、
世界中のメディアに向かって話す前に大きな不安に襲われて緊張してしまいます。

このパリの地で、すでに私は弱気になっており、
不安を感じていたので自己管理をして記者会見を欠席したほうがよいと考えました」
と自身の〝心の病〟と会見拒否の理由についても説明。

また、大会主催者に謝罪の手紙を書いたことも明かした。

 最後にファンらに向けて「皆さんが元気で安全に過ごすことを願っています。
皆さん、愛しています。また会いましょう」とメッセージを記した。

引用元:東京スポーツ

と、うつ病『心の病』からだとありました。
大坂なおみ選手は、メンタル的に弱いというイメージはありませんか?

 

私はテニスは強いけど、この人の試合の勝敗のカギは
『メンタル』だと勝手に思っています。

 

試合中ラケットを投げて感情をぶつける場面を見たことがあります。

それだけ真剣なのだと思っていましたが、
見ていてもいい感じはしません。

思い通りにならなかったら、大事なラケットを壊してもいいの?
と嫌な気持ちになります。
それだけ、大阪なおみ選手は自分自身で感情をコントロールすることが難しいようです。

 

今回結局会見拒否から試合棄権まで…。
残念で仕方ありません。

 

スポンサーリンク

大阪なおみ選手の行動はSNSで賛否両輪の反応

大坂なおみ選手のこのような行動に対しての反応がすごかったです。

うつ病という告白にに対しては、そんな状態で頑張っていたんだというコメントもあれば、
うつ病なら何をやっても許されるの!?何を言ってもいいの?

と、強く批判する声もあり反応は賛否両論でした。

個人的に感じたのが、これ以上、SNSでのコメントはしないほうがいいように感じました。

やはり、これだけの騒ぎになった以上、
出るところは出てきちんと会見して発言しないとどんどんと誤解を招いてしまうように思います。

SNS上だと、それぞれの思いでどんどん悪いほうへすすんでしまいそうで…

今後も選手を続けていくのなら、きちんと話し合うべきだと思います。

大坂なおみさん選手は、『心の病』を会見拒否の理由として説明されていましたが、
そんな状態で試合に臨んでいたことは、すごい精神能力の持ち主だと思います。

 

会見が苦手…人前で話が苦手…だから会見拒否、

今回の自分の気持ちもすべてSNS??では、
もう収まらない事態まできています。

 

このままだと、誹謗中傷問題も出そうで違う騒動が起こりそうな気がします。

精神的にしんどいなら、説明するべきです。
また、この際しばらく休んだ方がいいんような気もしています。

『心の病』は周りにはわかりにくいです。
万全な体制で戻ってほしいです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください