窪田正孝さん主演の朝ドラ「エール」
毎朝見ている私です。

仕事で見れないときがあってはいけませんので、
全部録画している状態です。

 

 

NHK連続テレビ小説はほんとに大好き!
なんだかあの15分間のドラマに引き込まれます。

 

あっ~💦 もう終わってしまったという
あの15分間 長いような身近にような感じです。

 

 

今回の「エール」もどんどんおもしろくなってきました。

そこでです!
今朝予告を見ていてのことでした!

 

次週第9週の「東京恋物語」(5月25~29日)からに
モデルで女優の入山法子さん
カフェーの女給・希穂子役で登場することが分かりました。

 

 

スポンサーリンク

入山法子さんを知っていますか?!

プロフィール

” 生年月日…1985年8月1日
 サイズ…T=168cm B=81 W=62 H=88 SH=24
 出身地…埼玉県 
 星 座…獅子座
 血液型…A型
 特 技…エレキベース、乗馬資 格アロマテラピー検定1級・2級、
     「着付け初級コース」受講完了  ”

引用元:オフィシャルサイトより

 

入山法子さん

 

 

と簡単にご紹介しました。

 

それよりも、どこかで見たことがある?

と思った方もいらっしゃると思います。

 

 

私が入山さんを知ったのは、
フジテレビの『きみはペット』からなんです。

覚えていますか?

スミレさんこと入山法子さんでした。

合田武志役は、志尊淳さんです。

 

 

あらすじとしては、

”大手新聞社に勤める新聞記者・巌谷澄麗(スミレ)は、
容姿端麗、高学歴という才色兼備のキャリアウーマン。

でも、本当は繊細で恋愛に不器用。

スミレが失恋した上に左遷という人生のどん底にいたある日、
ダンボールに入った美しい青年・合田武志と出会う。

かつての愛犬“モモ”に似ている彼を
“ペット”として一緒に暮らし始めたスミレは、
次第に彼との時間に心癒されていく…”

引用元:きみはペット公式サイトより

 

 

 

そうあのきみはペットの主役でいたスミレ役が、
入山法子さんです。

 

 

 

 

すごくきれいな人…

 

 

 

と思いながら見ていました。

 

 

なんだか、まく言えませんが、
第一印象で惹かれました。

あのときの役も
ぴったりとはまっていましたし、

ドラマを見れば見るほど、気になる存在でしたね。

 

 

 

スポンサーリンク

朝ドラでカフェーの女給役に

入山さんは、以前にも朝ドラに出ています。

2010年度前期「ゲゲゲの女房」に出演しています。

 

懐かしい…あのドラマもよかったです。

 

10年ぶり2度目の朝ドラとなりますね。

今回出演する「エール」の中で演じる希穂子は、
音(二階堂ふみさん)が社会勉強のために働き始めるカフェーの女給で、
貧しい家に生まれ、病気の親を抱えて苦労している……

という役どころだそうです。

 

入山法子さんの演技が気になる

それが、実は私ははじめ予告を見たときには…

 

エールの季穂子役

入山さんとはわかりませんでした。

 

 

着物を着ていて、髪型もその時代のすごく和風な感じ。

 

 

でも、自分の中ではとても気になる存在だったので、
『あれっ?』と見た瞬間に気になっったんです。

 

 

 

すぐにエールの公式サイトを調べました。

やっぱり…入山法子さんだ!

今回の希穂子役は、今までと違った感じです。

 

気になります。

どんな演技をされるんだろう…

 

でも、カフェーの女給とは?

女給は単なる給仕というより、ウエイトレス?
現在で言えば(バー・クラブの)ホステスの役割みたいなんです。

 

予告で見た限りは、
しっとりとした感じの女性でした。

次週第9週の「東京恋物語」
(5月25~29日)のエールが早くみたい!です。

まさか、自分が気になっていた人が、
自分の好きな『エール』に出演するなんて。

 

 

 

月曜日が楽しみ過ぎます。

 

私がオススメするとてもきれいな入山法子さんです。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください