安部首相の緊急会見がありました。

テレビで放送されていました。

 

 

 

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う、
緊急事態宣言を継続していた東京など首都圏の1都3県と
北海道でも31日までの期限を待たずに解除したと…

 

 

”全面解除です”

 

よかったぁ~

 

の反面、大丈夫なんだろうか?

 

もう少し自粛生活でも良かったんじゃないかななど、

 

ツイッターでもいろんな声が上がっているようなんです。

 

 

 

正直、どう思いますか?

 

 

今のままでは、営業できない飲食店などが
どんどんと閉店していきます。

 

経済がストップしてしまうと、
大変なことになってしまいます。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

自粛解除後の生活への不安

私の住んでいる県では、少ない感染者だったため
解除になる前と後では、極端には行動パターンなどは
周りを見ても、変わっていないように思います。

 

でも、気持ち的にはすごくラクですね。

 

解除後には、マスクをされていない人を
時々見かけるようにもなりました。

 

 

少し怖いですが…

 

 

私の職場でも、早速

 

 

『買い物へ遠出してもいいよね?』

 

 

『ユニクロ行きたい』

 

 

『スシロー行きたいわ』

 

など、こんな会話がありました。

買い物を楽しむ

わかります。よーくわかります。

私も同じ気持ちです。

 

 

 

でも、出掛けたい気持ちはあっても、

 

 

やっぱり不安だから最低限の移動しかしたくない。

買い物もできるだけ避けるし外食もしばらくしない。

緊急事態宣言解除されて人がごった返してそうだから、
やっぱりコワイ。

 

 

と思ってしまうんです。

 

 

 

スポンサーリンク




買い物やランチをするときのマナーは?

ツイッターを見てみると、

 

「外食をしたいが、心理的にできないと思っている人が多く、

長い間自粛している外食への欲求はあるものの、
感染拡大第2波への警戒が強いようです。

 

 

 

 

外出先では、

『自分が感染しているかもしれない』という前提で、

『他人に感染させない』ための配慮が必要です。

 

 

もし、出掛ける際には、

 

・マスクをつける

 

 

・少し横を向いて話す

 

 

・大声で話さない

 

 

・微熱があるときは会わない

・外出先から帰ってきたら手を洗う

 

 

などの基本的なマナーは必須となります。

どうしても、外食する場面になってしまった場合は、
よくテレビなどで言われていますが、

 

細かく説明すると、

 

・マスクをして店に入る

 

・入口に置かれた消毒液で手を消毒する

 

・できるだけ少ない人数で行く(大勢で行かない)

 

・できれば横並びの席に座る

 

・直箸や回し飲みは避ける

 

・隣席が近いときはあまり話さない

 

・電話は店の外に出てする

 

・混んでいたらいったんあきらめる(行列を作らない)

 

・食べ(飲み)終わったら長居しない

 

当然の配慮と言えますね。

 

 

 

自粛解除後でも、家で過ごすことが大事になる

さっき、小池都知事がニュースで話していました。

 

“第2波をどうやって防ぐかです”

ほんと、おっしゃるとおりです。

 

 

少しずつ、コロナ前の生活に戻っていきます。

 

 

お店も営業が始まりますが、
複雑だと思います。

 

 

また、いつ拡がるかもしれないという中での営業です。

 

 

そりゃ、ショッピングモールで1日買い物したいです。

 

周りを気にせず、外食したいです。

 

女子会したいです。

 

 

でも、まだまだそこまでは心配で
できません。

 

やはり、テイクアウトを選ぶと思います。

 

買い物も、ネットで済ますと思います。

ネットショッピング

 

 

そんな生活が普通になっています。

 

 

解除になったからといっても、

親しき仲にも礼儀ありの姿勢が、

この人は自分のことを大事にしてくれるという優しさを感じさせ、

相手との関係性はよくなると思いませんか。

 

そのような配慮は身近な人にこそ、必要であり
自粛後も続けていくことが大切だと思います。

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください