ユニクロの「エアリズムマスク」が
いよいよ本日19日から販売開始となりました。

 

販売前から、かなり気になっていました。

 

 

6月になり、梅雨といっても湿度が高いため
マスクを付けていると、蒸し風呂状態です。

 

 

これをなんとかしたい!

と思っている時に

 

 

ユニクロからマスクが販売される!!
それも素材は、あの『エアリズム』

 

 

 

やったー!
絶対涼しいに決まってると…私。

 

購入したい!

 

 

どうしてもこれからの暑い季節を
少しでも快適に過ごしたいと思っています。

 

同じ方も多いと思います。

 

 

それが、今日の販売と同時に
意外な展開になっていることを知りました。

 

 

スポンサーリンク

ユニクロのマスクが夏用と思われていた理由

多くの人が、ユニクロのマスクを
「夏用のマスク」と捉えてしまっているようで…

 

 

でも、ユニクロのエアリズムマスクは

「オールシーズン用マスク」であり、

ユニクロは用途に注意してほしいと呼びかけているようなんです。

 

 

つまり、エアリズムの捉え方を勘違いしているってこと?

 

そもそも今回販売されたマスクは、

「エアリズム」の肌心地の良さが活かされた
マスクになります。

 

サラサラ、軽~いとなると、

エアリズム=涼しいと思ってしまいます。

 

「エアリズムマスク」は、
外側に紫外線をカットするメッシュ素材
直接肌に触れる内側部分に「エアリズム」の素材が使われており、
中間層には、マスク本来の役割を担うウイルスや
花粉などの粒子をカットするフィルターが搭載された、
3層構造となっている。

引用元:BIGLOBEニュース

 

 

 

 

ということは、通気性が高い??にはなりません。

 

 

 

でも、ウイルスや花粉などをしっかりブロックしてくれます。

なので、マスクとしてとても心強い優れた商品です。

 

 

ユニクロは、「夏場の使用に適している」など、
夏用マスクであることを想起させるような表現・報道は控えてほしい
と呼びかけていたそうなんです。

 

 

「エアリズム」のイメージと、
初夏という発売時期も重なってしまった。

そのために「夏用マスク」のイメージが
ひとり歩きしてしまったようですね。

 

 

 

スポンサーリンク

「夏用マスクではない」

商品パッケージには、使用上の注意が記載されており、
夏用ではなく
「オールシーズン用マスク」であること
を踏まえた上で購入・使用するようにしよう。と…

 

 

 

夏用ではない!ということです。

 

 

 

 

しかし、ユニクロ広報担当者によると、

「エアリズムマスクはオールシーズン用マスクです。
そもそも『夏用マスク』という訴求は一切していません」と。

 

 

 

確かにユニクロの公式ホームページを見ても、

 

高性能フィルターで飛沫をブロック
なめらかな肌ざわり。
洗えるエアリズムマスク新登場。

エアリズムマスク(3枚組)

¥990

3サイズ(S、M、L)

どこを探しても

 

 

 

 

”夏用マスク”なんて言葉はありません。

 

 

 

 

私は、他のスポーツメーカーの夏用マスクに比べると、
すごくリーズナブルなので、
これしかない!と考えていたのですが、

私が、思っていたマスクとは少し違っていました。

 

 

 

 

これこそ!夏用マスクと言える

 

無印やミズノ、グンゼ、ヨネックス、ユニクロなど、
有名ブランドの参入も次々と話題となり、
人気沸騰中の夏用マスクです。

 

 

キシリトール加工や接触冷感素材など
様々な工夫の夏マスクが登場しています。

 

 

えんこえんこ

いったい、どこのマスクが1番涼しいの?

夏用マスクとしてオススメはどれ?どれを買えばいいのかな…

 

と思ってしまいませんか。

 

 

 

ユニクロもそうでしたが、
もうひとつ気になっているマスクがあります。

 

 

 

 

夏マスクブームを起こした丸井織物
「ひんやり夏用マスク」がバージョンアップ!します。

 

 

 

そのマスクは、
「冷感夏マスクwith特製冷却ジェル」
6月25日発送分より予約販売開始です!

 

 

 

かなり話題になっていた『ひんやり夏用マスク』

販売数8万を超えるヒット商品となっていました。

ひんやり夏用マスクを販売後、
お客様の意見を商品開発に反映したそうです。

 

 

 

 

その内容を活かし、
パワーアップさせたのが今回発売する
「冷感夏マスクwith特製冷却ジェル」
です。

価格 : 1,980円(税込)
セット内容:マスク1枚、フィルター5枚、冷却ジェル2個

 

・マスク生地は接触冷感生地を使用し、
 立体マスクにポケットが付いています。

・BFE(飛沫などの細菌ろ過効率)99%の
 高性能防菌フィルター(5枚)と特製冷却ジェル(2個)を収納可能。

・洗濯機で洗って何度も繰り返し使用することができます。

 

 

 

そのうえ、これからの暑い夏にはもってこいの、

冷却ジェルを冷凍庫で凍らせることで、
30分間冷たさが持続し冷感を感じられ熱中症対策となるんです。

(丸井織物調べより)

 

 

 

 

まさに、これこそ
『夏用マスク』ではないでしょうか。

 

 

今のこの世の中は、コロナの影響のせいで、
マスクに対してアンテナを張っている人も多いのは事実です。

 

マスクの情報は、ほぼ毎日テレビやネットで
見ているように思います。

 

 

 

そんな情報がきっかけで、
ユニクロの『エアリズムマスク』を知りました。

炎天下の暑き時期には適してないようですが、

 

快適さとしては、かなり優れているので、
少し違っていましたが、
やっぱり購入してもいいかなと思っています。
(売り切れ状態みたいですが…💧)

色々試してみましょう。

 

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください